東大阪市鴻池新田の歯科・歯医者 医療法人I's MEDICAL安部歯科医院

06-6744-4114

求人情報

舌圧と咀嚼力とサルコペニア予防*東大阪市鴻池新田医療法人I’sMEDICAL安部歯科医院のブログ

Date:2018.07.11

 

おはようございます(○´∀`○)/

 

東大阪市の鴻池新田にある

医療法人I’sMEDICAL安部歯科医院の

本日のブログは

舌圧と咀嚼力についてです。

 

舌の力が弱くなると

咀嚼力(食べ物をかみ砕く力)も落ちるので

お肉などが食べにくくなります。

 

その結果、

タンパク質が不足がちとなり

筋肉が減るので

基礎代謝が下がります。

 

舌の力が弱くなると

咀嚼力も落ちます。

 

舌の力を維持出来れば

咀嚼力も維持が出来ると言われています。

 

食事をするという事は

舌と歯の作業なので

歯がなければ

舌も活躍出来ません。

 

噛む回数が多いと

舌もたくさん動くことになります。

 

舌圧と咀嚼力の低下は

寝たきりに向かってしまうと言われています。

 

安部歯科医院では

舌圧を測ることが出来ます。

 

 

鳥井奈未 舌圧測定器

 

 

 

今は子供さんも

舌圧が弱いです。

 

身体機能が低下すると

膝への負担が増したり

転倒しやすくなります。

 

舌や咀嚼嚥下に関する筋肉や

呼吸に関する筋肉に影響が及ぶと

嚥下障害へとつながります。

 

サルコペニア予防ためにも

乳製品やお肉を食べ

筋肉を作る動物性たんぱく質を

しっかり摂取しましょう。

 

ビタミンBやDをあわせて摂取することが

効果的と言われています。

 

お口は健康の入り口です。

大切な歯を失わないよう心がけることが大切です。

 

尚、12日(木)は休診日とさせて頂きます。

気を付けてお過ごし下さい。

 

 

 

 

安部歯科医院リクルートサイト

menu