東大阪市鴻池新田の歯科・歯医者 医療法人I's MEDICAL安部歯科医院

06-6744-4114

求人情報

不正咬合は病気ですセミナーを京都で受けて来ました*東大阪市鴻池新田医療法人I’sMEDICAL安部歯科医院のブログ

Date:2018.05.11

 

 

医療法人I’sMEDICAL安部歯科医院です。

おはようございます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

ゴールデンウィークは

皆様楽しく過ごされましたか?

 

先日の休診日、

院長と

歯周病専門医の田幡先生と

歯周病認定医の長田先生と

吉田先生と

歯科衛生士の東と

歯並びコーディネーターの私と

京都で

【不正咬合は病気です】という、

セミナーを受けて来ました

 

 

IMG_6640

 

 

セミナーに

院長の

歯科大時代の

野球部の後輩の先生も参加されていて

 

私の幼稚園の時の

同級生も来ていて

 

セミナー後に

八阪神社に

一緒に行って来ました

 

セミナーでは

やはり

不正咬合を

早期に治療しはじめることを

オススメされていました。

 

私たちが子供の頃より

年々

軟食化していることで

咀嚼機能が減退しています。

 

口唇閉鎖力が強いと

咀嚼力が強いというデータがあるそうです。

 

口で呼吸していると

口唇閉鎖力も弱く、

 

口唇閉鎖力が弱いと

歯並びが悪くなりやすいです。

 

歯並びが悪いと

食べるときに

くちゃくちゃと

音をたててしまいやすく、

 

また

イカなどを噛み切りにくい歯並びになりやすい為、

あまり噛まずに飲み込むようになるので

男の子は

食事が早かったり、

女の子だと食べるのが遅くなる子供たちが

多いと言われています。

 

抜かずに

歯並びを整えるためにも

永久歯列になるまでに

 

乳歯のうちから

歯科医院で

口腔機能の改善のために

通院されることを

おすすめしています。

 

 

 

 

 

安部歯科医院リクルートサイト

menu